銀座で口コミや評判の高い全身脱毛サロンを集めました!

アフターケアが大切!脱毛クリニック・サロン

    

アフターケアが大切

日本有数の繁華街である銀座には、数多くの脱毛サロンや脱毛クリニックがあります。
ターミナルビルに店を構えていたり、駅から近い距離にあったりするサロン・クリニックも多く、仕事帰りや買い物のついでに立ち寄れるため、通いやすく非常に便利です。
脱毛サロンやクリニックを検討している方のために、今回は脱毛後のアフターケアについてお話したいと思います。
是非参考にされてはいかがでしょうか。

 

脱毛後のケアは重要!?

サロンやクリニックの脱毛は、照射だけにとどまりません。
綺麗な素肌になるためには、脱毛後のお手入れも非常に重要な要素となります。
アフターケアを怠ってしまうと、次回の脱毛に悪影響が出たり、最悪の場合は脱毛を断られたりすることもあるようです。
気を抜かずに、きちんとお手入れしないといけません。

 

脱毛のアフターケアですが、2種類あります。1つは、施術後に店舗でやってもらうもの、もう1つは、自宅で行うセルフ・アフターケアです。

施術直後のサロン・クリニックでのアフターケアですが、クールダウン(冷却)や保湿ケアが一般的です。
サロンの光脱毛や、クリニックのレーザー脱毛をした後の肌は、ほてったり、ピリピリしたりと熱を持っているため、まずはいったん、適度にクールダウンさせることが必要になります。
また、施術後の皮膚は水分量が非常に減っているため、冷却後は保湿のためのローションやクリームを塗ってくれます。
ちなみに、脱毛サロンやクリニックには、自宅ケア用のオリジナルの保湿ケア商品を取り扱っているところが多いです。
値段は少々張るかもしれませんが、当然、効果の高い商品を扱っていますので、そちらを購入しても効果があります。
金銭的に難しい場合は、低刺激で、保湿力の高い市販のものを選ぶと良いでしょう。

 

次に、自宅に帰ってからのアフターケアについてです。サロンやクリニックでも、丁寧にしてもらったケアですが、施術後のお肌はとても敏感でデリケートになっています。
そのため、自宅でも正しいお手入れで肌をいたわってあげることが大切です。
まず、施術後の当日は、シャワーのみにして、湯船に入ることは避けて下さい。
店舗でクールダウンしてもらっても、まだ軽くお肌にほてりが残っていることもあり、刺激を与えると炎症などを起こす可能性があります。
運動をして汗をかくなども避けましょう。
また、シャワー後は、いつも以上にしっかりと保湿することが大切です。
脱毛した部位には特に念入りに塗布してあげましょう。
たっぷりと水分を多く含んだモチモチ肌は、施術時に痛みを感じにくいという効果もあります。

 

また、脱毛期間中は、日焼けをしないように気をつけなければなりません。
脱毛の施術は、毛根に特殊な光を照射し、メラニン色素を破壊することで効果を得る方法です。
お肌もいくらかダメージを受けています。
そんな時は、わずかな紫外線にも敏感に反応したり、とても日焼けしやすくなったりします。
可能な限り、直射日光に当たることを避け、海水浴に行ったりすることは絶対にやめましょう。
長時間の外出時には、必ず日焼け止めクリームや、つばの広い帽子などを使用して下さい。

まとめ

とはいっても、脱毛期間は年単位になることが多く、その間中、ずっと日焼けを回避するというのも少々難しいかもしれません。
日常生活の中での日焼けはいたしかたないですが、山・海のアウトドアのレジャーや屋外プール・屋外スポーツなどは、脱毛完了まで我慢しましょう。
脱毛後、すぐに日焼けをすると、いろいろと厄介なことが起こりやすくなります。
たとえば、その後の施術中に痛みを感じるようになったり、脱毛効果が半減したり、あるいは、敏感肌になったりします。
敏感になった肌に脱毛器の光を当てると、シミやそばかすの原因にもなってしまうので、日焼けをすると、良いことは何ひとつないと心しておくべきでしょう。

まずは脱毛後のアフターケアに積極的なサロン・クリニックを下調べしてみましょう。
アフターケアを意識して、せっかくの脱毛を良い結果にして下さい。

 

 

ランキングはこちら