銀座で口コミや評判の高い全身脱毛サロンを集めました!

光脱毛の方が人気?光脱毛とレーザー脱毛の違いとは

    

光脱毛の方が人気?光脱毛とレーザー脱毛の違いとは

女性の誰もが憧れるすべすべの肌、女性からも男性からもムダ毛がない綺麗な肌は目を惹かれます。
どんなに綺麗な人でも、ムダ毛の処理を怠っている肌は魅力を感じず、どんなにおしゃれをしても台無しです。
普段ムダ毛処理のお手入れ方法はどうやっていますか?
カミソリで剃って、ムースやクリームなどの市販の脱毛剤を使用しての脱毛、毛抜きで地道に抜く、など色んな脱毛方法があります。
ですが、これらの脱毛方法は肌いとって大きな負担になることはご存知でしょうか?
肌に負担となるこれらのムダ毛処理は、赤みや炎症の原因となってしまいます。
肌が弱い人でも安心して施術できるのが光脱毛とレーザー脱毛です。

 

脱毛方法の違いとは?痛みがあるのはどっち?

「光脱毛」と「レーザー脱毛」の言葉を聞いたことはありますか
脱毛サロンと医療脱毛という言葉もありますが、これらの違いは何でしょうか?

〇光脱毛
光脱毛は主に脱毛サロンで行われている方法で主流となっている方法です。
脱毛サロンで取り扱われている機械は、複数の波長がでる光を肌に当てるという方法です。

比較的肌に優しく、痛みを感じることはありません。
施術をするスタッフも研修を受けたスタッフが行いますが、医療行為ではないので、やけどなど肌トラブルが発生してしまった場合、すぐに診察ができず、後日スタッフとともに病院へ行くので、やけど跡が残ってしまう事があります。

〇レーザー脱毛
主に美容外科などの医療機関で行う脱毛です。
美容外科へ行き、医師の診察を受けてから脱毛を行います。
脱毛を行う人は専門の資格を保有した人のみが扱うので、安心感があります。

・また、医療機関での脱毛なので何かあってもすぐに医師が診察を行い、必要に応じて薬を出してくれるので火傷になっても痕になることは少ないです。
単一の波長のレーザーを当て、毛根の組織を破壊します。

〇違い
光脱毛は照射レベルが弱いので、永久脱毛効果はありません。
レーザー脱毛は照射レベルが強いので永久脱毛効果があります。
痛みのレベルに関して、フラッシュ脱毛は余り痛みを感じにくく、VIOなどのデリケートゾーンの施術をやっても痛みを感じることはありません。

一方でレーザー脱毛は照射レベルが強いので、痛みを感じやすいです。
特にVIOなどの粘膜付近は、痛みが強いのでクリーム麻酔を利用して痛みを緩和する必要があります。

 

目的に合わせて脱毛方法を選びましょう

毎日のムダ毛処理が面倒くさい、ムダ毛処理から永遠に解放されたい。
そんな人は永久脱毛効果のあるレーザー脱毛、痛いのは苦手なので痛みを感じずムダ毛を目立たなくさせるなら光脱毛です。

〇金額もリーズナブル
以前医療脱毛というと、お金も非常に高くて痛みもあることから嫌煙されがちでした。
しかし、今の医療脱毛は金額がリーズナブルとなっており、クリニックによっては学生のお小遣いでも通えるプランもあり、分割回数も豊富なので毎月の返済も負担なく行います。
光脱毛はサロンによっても金額は異なりますが、こちらも学生のお小遣いで通える金額です。
サロンによっては月々1,000円以下でできるので、かなりお得に脱毛ができます。
お金をかけて脱毛というよりも今はリーズナブルでお得に脱毛ができる脱毛が増えています。

〇肌が弱い人にもおすすめ
また肌が弱い人ほど脱毛サロンや医療脱毛はお勧めです。
家で簡単にできる自己処理は、確かに手軽に脱毛やムダ毛処理は肌に大きな負担をかけてしまうので、肌が弱い人ほどお勧めできません。
自己処理よりも今はサロンやクリニックで脱毛をする人が多く、ムダ毛が抜けるときも自然に抜けるので痛みは感じません。

これから気温も熱くなるので、薄着のファッションになる機会も増えるでしょう。
医療脱毛や脱毛サロンで綺麗な肌になりましょう。