銀座で口コミや評判の高い全身脱毛サロンを集めました!

夏本番までに間に合わせたい!脱毛サロンに通い始める時期はいつ?

    

夏本番までに間に合わせたい!脱毛サロンに通い始める時期はいつ?

そろそろ本気で脱毛対策をしなきゃと考えている人はいますか?
薄着になる季節ということで、そろそろダイエットをしなきゃと焦っている女性は多く見かけますが、脱毛の事を考えている人はどれくらいいるのでしょうか?
夏になってから考えればいい、出かける前日に処理をすればいいと考えている人もいるかもしれません。
しかしタイミングとして果たして夏になってからの脱毛でいいのでしょうか?
また前日に処理をすればいいというその答えも本当に正しいのでしょうか?

 

 

脱毛をする上で最もいいタイミングとはいつ?

脱毛をする上で最もいいタイミングとはいつだと思いますか?
夏本番になる前と答える人が圧倒的に多いかもしれませんが、実は夏ではなく「秋から冬」なのです。
秋から冬は肌を見せないし、脱毛をしても意味がないと思われてしまうかもしれません。
なぜ秋から冬がベストタイミングなのでしょうか?

★まず1つ目の理由は、脱毛をして効果が感じられるようになるまでにはタイムラグがあります。
秋から冬に脱毛をした場合、効果が感じられるようになるのは半年後の夏です。
一方で夏に脱毛をした場合、効果を感じられるようになるのは冬です。
冬はだれもが寒さ対策で肌を隠します。
ですから、脱毛をしてもお肌を隠してしまうので意味があまりありません。
では、海へ行く前日に剃ればいいのでは?と考える人もいますが、シェービングをすると肌の表面を刃で削ってしまいます。
するとひりひり感や赤みが出てしまうので、その状態で海に入ると痛みが現れます。
ムダ毛は前日に処理しても、代謝が良い人なら翌日にはもう生えてきてしまうので触り心地もチクチクします。
そんな状態の肌で気になる人とデートしたら、がっかりされてしまうかもしれません。

★2つ目の理由として、予約が困難になります。
多くの人が秋冬ではなく4月から8月に脱毛サロンへ足を運びます。
たとえ予約が取れたとしても、夏が終わった時期に施術をするということも十分考えられます。
特に夏休み前の6月から7月は予約でいっぱいです。
脱毛をしたくてもできなくて、泣く泣くシェーバーで剃った経験のある女性は多いのです。
意外と穴場なのは秋冬です。

〇秋冬はキャンペーンをしている時が多く、当日予約が出来るほど予約が取れやすい
お得なキャンペーンも豊富で尚且つ予約も取れやすいなら一石二鳥ですね。
意外とお洒落に敏感な人は秋冬に脱毛サロンへ行って契約したという人は多いです。
おしゃれな女性はもう秋冬から夏を見越して脱毛をしているのです。

 

肌が弱い人ほど自己処理は禁物です

肌が弱い人ほど、シェーバーや毛抜きを使用しての脱毛は禁止です。
毛抜きで脱毛をすると毛嚢炎という炎症が起こります。
無理やり毛を抜くので痛みも感じやすく、抜いた毛穴から出血することもあるのでお勧めできません。

肌が敏感な人が市販の脱毛剤を使用するのもお勧めできません。
市販の脱毛剤は肌の上にクリームやムースを乗せたら、しばらく待ってからふき取ります。
この脱毛剤が刺激となり、かゆみや炎症が起こってしまうのです。

〇炎症が出てしまった際は
冷たいタオルを乗せて冷やせば症状が治まりますが、それでも改善されない場合は、皮膚科を受診するしかありません。
無理な自己処理をして傷跡が残ってしまう、というケースも考えられるので、無理に脱毛はしないようにしましょう。

〇まとめ
梅雨があければ本格的な夏が到来します。
脱毛をしてもすぐにムダ毛がなくなるわけではなく、また抜けるまでに1週間から2週間かかるのです。
この施術をして抜けるまでの時間も計算しないと意味がありません。
早いうちから脱毛を行い、夏にはムダ毛を気にしないつるつる肌になりましょう。