銀座で口コミや評判の高い全身脱毛サロンを集めました!

蓄熱式脱毛の効果とは?

公開日:2020/03/15  最終更新日:2020/03/27
    

銀座には最近気になる「蓄熱式脱毛」の施術を受けられるクリニックがあります。広告を見て気になっていた人は、是非、銀座でトライしてみるのがおすすめです。

従来の医療レーザーに比べて圧倒的に刺激が少ないという蓄熱式とは、いったいどんな脱毛法なのでしょうか。

バルジ領域を破壊する脱毛法

蓄熱式脱毛は、これまで肌への刺激が少し強めだった医療用レーザー脱毛に比べ、痛みを軽減し、さらに高い効果を発揮する新しい方法です。

スピーディーにムダ毛をなくす医療用レーザーは非常に効果の高い方法ですが、興味はあってもなかなか勇気がでないという人は少なくありませんでした。ところが蓄熱式はこうした迷いを持つことなく、さらに高い効果を得ることができるのです。

従来の考え方は、ムダ毛を成長させる毛乳頭という土台ごと消滅させるというものでした。蓄熱式はそうではなく、土台に対して発せられる発毛因子を送り出す「バルジ領域」を破壊する方法です。

毛乳頭は勝手にムダ毛を成長させているわけではなく、バルジ領域からの指令を受けてはじめて働き出します。つまり、毛乳頭に命令を出している司令塔をなくすことで、土台に直接影響を与えることなくムダ毛の成長をやめさせるのが蓄熱式脱毛法なのです。

発毛因子を分泌させなくすることができる

発毛因子というのは、毛周期に従って新しく体毛を生えさせるために分泌される物質です。体毛は髪の毛やまつげなどもふくめ、それぞれにサイクルを持っています。

日常生活で自然に体毛が抜け落ちたあとに発毛因子が分泌され、それが毛乳頭に指令として伝わると新しい体毛が成長させられます。ムダ毛を抜いても延々と生え続けるのは、この指令が絶え間なく毛乳頭へ出されているからです。

かなり昔は毛根から発毛因子が分泌されると考えられていましたが、実はもっとずっと皮膚に近い真皮層にあるバルジ領域から、発毛因子が分泌されることが近年明らかになりました。つまりムダ毛を永久に生えさせないためには毛乳頭ごと破壊しなければならないわけではなく、バルジ領域を破壊するだけで発毛を止めることが可能です。

ムダ毛を成長させろという指令が出なくなることで、毛を作る働き自体が起こらなくなり、永久的なつるすべ肌を実現できるのです。これが新しく開発された蓄熱式の方法であり、以前に比べて圧倒的に負担を軽く永久にムダ毛を生えさせないことが可能となりました。

どうして蓄熱式脱毛法は痛みが少ないのか

蓄熱式は従来の医療用レーザーに比べて圧倒的痛みが少ないと言われています。もちろん刺激がゼロというわけではないのでそこは認識が必要ですが、よくゴムで弾かれると表現される医療用レーザーに比べ、熱めのコーヒーカップを当てるくらいと表現されます。

従来のレーザーも痛みが強いというわけではありませんが、メラニンに反応させて熱エネルギーを作るため、照射された部位にある毛根が全体的に熱くなるのは確かです。蓄熱式は毛根にアプローチするのはなくもっと浅い部分にあるバルジ領域にアプローチするので、レーザーのパワーを抑えることが可能となります。つまり刺激を軽減し、肌への負担を減らした施術が可能となるのが大きな理由と言えるでしょう。

また、弱いレーザーを繰り返し何度か当てていくことで肌内部の温度を徐々に60℃程度にまで引き上げる方法なので、強いパワーで一度に刺激を与えるわけではありません。バルジ領域は60℃で十分破壊できますので、高温にする必要もなく、熱刺激を大幅軽減することに成功しているのです。肌にやさしくより効果的に脱毛できますので、まさに理想的と言えるでしょう。

 

蓄熱式脱毛法は、従来の医療用レーザー脱毛とは異なるアプローチで、ムダ毛を成長させるバルジ領域を破壊する脱毛法です。バルジ領域は毛乳頭へムダ毛を成長させる発毛因子を分泌しますが、これがなくなることでムダ毛を生えさせない環境をつくることができます。

非常に効果的で肌への刺激も少ないので、次世代型の永久脱毛と言えるでしょう。ムダ毛の処理に悩んでいるなら、是非、銀座のクリニックで施術を受けることをおすすめします。